ハリウッドセレブもハマるVegan(ヴィーガン)向け!?炭のクロワッサンとは!?

Pocket

たくさんのクロワッサン

 

あなたは、ここ最近、日本でも聞くようになった「Vegan(ヴィーガン)」という言葉をご存じだろうか?

 

世界中で認知されている「ヴィーガン」は菜食主義の一種で、最近はハリウッドセレブ達の間でも急増しているそうである。

 

しかし、一方ではヴィーガン生活を長期的にすることで健康に悪影響を及ぼすおそれがあると栄養学の専門家らの中には警鐘を鳴らしている人達もいる。

 

そのヴィーガン関連でイギリスのオンライン新聞のThe Independentでこんな記事を見つけた。

 

Vegan(ヴィーガン)ってよく聞くベジタリアンのこと?

4種類のコップに入った野菜ジュース

 

少しだけヴィーガンについてご説明しておこう。

 

私はベジタリアンではないので、ヴィーガンを単純にベジタリアンのことだと思っていたが、調べてみると少し違うことが分かった。

 

Wikipediaによると、絶対菜食主義のことをveganism(ヴィーガニズム)と呼び、酪農製品を食べない菜食主義者のことをVegan(ヴィーガン)と呼ぶそうである。

 

ベジタリアンではない人から見ると、ベジタリアンは”肉や魚を食べない”ということくらいの認識しかないかもしれないが、Vegan(ヴィーガン)に関して言えば、乳製品・卵・ハチミツなど動物由来のものも食べないそうだ。

 

下記の表をご覧いただくと違いが分かりやすいと思う。

ベジタリアンの名称一覧

出典:株式会社ビーガニックジャパンより

 

あなたはご存じだっただろうか?

 

こんなに菜食主義の種類があるとは調べるまで知らなかった。

 

見た目は?炭のクロワッサンって!?

The Independentの記事によると、イギリス・ロンドンにある「COCO di Mama」というイタリアンレストランで炭のクロワッサンが売られているという。

 

 

So apparently, this is a thing… 😯 #croissant #vegan #thedarkarts

MojitaChicaさん(@mojitachica)がシェアした投稿 –

 

ご覧のように一見すると焦げたクロワッサンでしかない。

 

この炭のクロワッサンは、ヒマワリマーガリン、大豆と大麦の粉、活性炭(炭素)、砂糖とレモンフレーバーが材料でヴィーガン向けとして売られている。

 

The charcoal supposedly ‘helps to detoxify any poisons or toxins in your body’
(おそらく炭はあなたの体内を解毒するのに役立つだろう)


The Independentにも書かれているように 、そもそも炭には人体に有害な物質や毒素を吸着する働きがあり、現代人に不足しがちなミネラルが豊富に含まれていることは世界中で知られている。

 

体内に入った炭の吸着力によって腸に溜まった老廃物を吸収し、そのまま体外へ排出するのでデトックス効果が期待できると言われている。

 

お店のプレートには、次のように書かれている。

Tastes better than it looks!
(見た目より味はいい!)

個人的には本当に味がいいのかが気になるところだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください