やはり英文法は必要!?やり直すなら早い方がいい!?

Pocket

ラシュモア山国立記念公園のアメリカ大統領の彫刻

 

英語が話せるようになるためには、英文法なんて必要はなく、とにかく英語を聴きまくればいいという人もいる。

 

しかし、それは耳の機能が衰えていない若い年代なら効果があると思うが、40代以上で初級レベルの人や英文法が理解できていない人が英語をシャワーのように毎日聴いていても、おそらくビジネスに通用する英語を話せるようになるには時間がかかるだろう。

 

ところで、何かと発言が話題になるアメリカ大統領のトランプ氏だが、あなたは彼の話す英語は難しいと思われているだろうか?

 

これまでの大統領候補者の話す英語レベルを表したものがある。

 

歴代大統領のスピーチ英語のレベルの表

(出典元:https://www.cmu.edu/)

トランプ大統領の話す英語は、語彙・文法はレベル6~8で、日本でいうとレベル6=小学校6年生、レベル8=中学校2年生となり、彼の英語は小学校6年生~中学校2年生レベルという研究結果が出ている。

 

また、トランプ大統領の英語はとてもシンプルで分かりやすいと言われてはいるが、独特な言い回しなどもあり、ネイティブでさえも分かりづらいことがあるようだ。

 

やり直しの英文法を助けてくれるサイトとは?

線路に白いSTARTの文字が立っている画像

 

以前にも記事に書いたのだが、社会人のやり直し英語には語彙力も必要だが英文法の理解が一番重要だと思っている。

 

あなたがすでに英文法を完璧に理解しているのなら必要のないことなのだが、なんだかんだ言っても英文法が分かっていないと英語学習も続かなくなると思う。

 

英文法を学び直そうと、様々な方法で挑戦してみても、意外と自分に合った方法というものが見つかりにくいのではないだろうか?

 

英語学習のベストセラー本を購入して独学で始めたとしても、おそらく長続きしないかもしれない。

 

あなたに今回おすすめしたいのは、本当に初心に戻って英語を一からやり直したい、学び直したいという思いを叶えてくれるオススメの無料動画講義である。

英語学習ボックス
http://eigo-box.jp/

学習塾で英語講師をしていた森タツロウ氏が運営しているもので、 メールアドレスを登録すれば、英文法の基礎をマスターするための動画講義が無料で受けられるのだ。

 

彼の動画講義では、初心者でも英文法でつまづきやすいところを分かりやすく説明してくれており、あなたの中で何十年もあやふやだったことがクリアになるかもしれない。

 

学校でこのような教え方をしてもらっていたら、もしかすると英語に対して苦手意識を持つことにはならなかったと思う。

 

有料の動画講義もあるのだが、無料動画でも十分に役に立つ内容となっている。

 

英文法を理解できるようになってくると英語学習が楽しくなりモチベーションも持続でき挫折することも遠のくだろう。

自分の英語の上達度を測ってみる?

緑色の棒グラフと矢印

 

ある程度英文法が理解できてきた時点で、自分の英語力がそれくらいか知りたいと思った時、おすすめのチェックテストをご紹介しておこう。

チェックテストのレベルは、「easy」「medium」「difficult」の3つあり、穴埋め形式であてはまる単語や文を選んでいき、正解の数で自分の英語レベルを採点してくれるというものである。

(チェックテスト:easyレベルの例)

easy english.comのサイト画像

(出典元:easy ENGLISH.comより)

簡単そうに見える問題でも意味を正しく理解していなければ、easyレベルでも答えを間違うことになる。

 

このサイトでは他に単語の穴埋めクイズ形式もあるので、ちょっとゲーム感覚で利用されてみてはいかがだろうか?

 

英語学習をイヤイヤするのではなく、楽しくできる方法を探してみるのも面白いと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください